4万円台の安いセラミック歯

4万円台の安いセラミック歯にできる審美歯科について

名古屋で安いセラミックの歯を作ってくれる店

芸能人は歯が命なんてコマーシャルが以前ありましたが、芸能人でなくても歯は大切ですよね。食事に直結する部分ですし、見た目にも大きく影響します。

husuma.net


健康で全部揃っているなら何も言うことはありませんが、困るのはその大切な歯を失ってしまったときです。


一般に差し歯と呼ばれているものは専門用語でクラウンと呼びます。

クラウンを作る際、保険適用されるものは硬質レジンという素材が使われるのですが、これは年月が経つと黄ばんでくるという弱点があります。


それに対してセラミックで作るクラウンは変色しません。実際の歯に最も近い再現性を持っています。

強度もあり、美しいならセラミッククラウンにしたいと思うのが当然ですが、セラミックで作るクラウンは保険適用外になってしまうので、高額になってしまうという弱点があります。

一本あたり8〜15万円程か相場のようです。これだといくら美しくても躊躇しますよね。


そこでおすすめするのが激安審美歯科JDF。

ここで作るセラミッククラウンがとにかく安いんです。

なんと一本あたり47000円で作ることができます。相場の半分、ともすると三分の一の値段で作ることができます。東京、大阪そして名古屋にも提携医院があります。

セラミックがいいけど高いから我慢する必要はありません。美しい歯で本来の自分を取り戻してください。

名古屋で前歯をオールセラミックにしても意外と安い

セラミックの歯は審美性が高いだけではなく、食事の際も、他の治療方法と比較して、噛むときの感触や、おいしい食事の味に大きな影響を与えることが少なく、生まれながら持っている自分の歯のように違和感なく使えることからも、いつかは試してみたいと考えつつも、保険外治療となってしまうため、その高額な費用から躊躇してしまう方も少なくありません。

 

 

昨今では技術革新が飛躍的に進み、たとえ格安の治療法であっても、安かろう、悪かろうの時代に終わりを告げ、より高い品質でありながらも比較的価格の安い素材や工法が登場し、セラミックの歯も身近になりつつあります。


かつて1本10万円以上とされていたセラミック歯が、いまでは半額程度で施術可能なクリニックも続々登場しています。

ところが、ほとんどの高品質かつ、安いと言われているクリニックは首都圏に集中し、名古屋からの移動にかかる交通費を含めると、さほど安くはならず、諦めざるを得ないケースも散見されました。


しかし、多くの患者さんのニーズに応える格好で、有名クリニックの提携医院の全国展開に伴い、名古屋にも格安セラミック歯の施術を実施しているクリニックがオープンしています。

これまで遠方で諦めていた方でも、身近な地域で施術を受けられる選択肢が増えるのは、歓迎されるところです。

husuma.net

セラミックの歯が安いと好評な名古屋のクリニック

初めて口内のセラミック治療を受ける際に、どういった素材を使って口元を綺麗にするのか、まったく分かっていない人も少なくありません。

husuma.net


そんな時には自分で治療法について調べるのではなく、カウンセリングの最中に丁寧な説明を行ってくれるクリニックを頼りましょう。

名古屋の審美歯科クリニックのJDFであれば、セラミックの歯の色合いを少しばかり変える工夫や、形状の選び方など細かくアドバイスをくれます。

ただ治療費が安いだけでなく、自分の理想に近い素材を使った治療を受けられるので、治療後の満足度の高さで大好評なクリニックです。

 

提携クリニックも日本各地にあるので、名古屋だけでなく家から一番近いクリニックで治療を受けられるのも、JDFに関する数多くの口コミが寄せられている理由です。

5万円程度でセラミックの歯を作り出してくれるクリニックで、カウンセリングも丁寧なところを探すのが難しいからこそ、JDFでの治療を受ける人が増えています。


セラミックの歯を取り付けた後に、どういったメンテナンスを自宅で行うべきか、細かいコツも教えてもらえます。

せっかく作ってもらった歯を長持ちさせるためにも、JDFのアドバイスはよく聞いておきましょう。

ceramic-white.com